第10回建築コンクールにて

「厳正な審査」の結果、伊礼智さんの審査員賞を受賞しました。

TESSENとして初めて作品である桐の湯の看板を取り上げたので、

喜びもひとしおです。

よいクリスマスプレゼントとなりました。

桐の湯のご主人にも報告。「そうかーよかったね。」と喜んでくれました。

その時にみせていただいた写真がこちら。

解体工事の整理をしていて出てきたそうです。

IMG_0645

桐の湯創業当時の写真です。

母屋左横の屋根の低い部分はうどん屋だったそうです。

風呂入って、うどんを食べて、一日を終える、素晴らしいですね。

 

さて、賞状の後ろに見えるちらし。

DSC_0434

愛知県立芸術劇場でカフェトークが催されるようです。

おもしろそうなので行ってみます。