3月29日(金)
地盤調査。
モグラ増えてないか?
今回は表面波探査法という方法で調査を行います。
ドスン。70キロほどの重りを落下させ、人工的に地震波を発生させます。
2個の検出器でその地震の表面波をとらえ地盤を伝わる表面波の速度を
計測するという調査方法。

モグラもびっくりして逃げ出すかも。

s-01モグラ増えてないか?

地面で色が変わっている丸い部分は全部もぐらが掘り返した跡です。

どうも住環境がよかった様子。何もなくなり右往左往しているようです。

s-03調査風景

s-04表面波検出器

表面波検出器

s-05重り

おもり

s-06重り落下跡

おもり落下跡